HOME>記事一覧>ゴルフ会員権の特徴をチェック!売買時は仲介業者の利用がオススメ

ゴルフ会員権を所有するメリット

ゴルフ会員権を持っていると予約不要でプレイできます。急な予定や悪天候で行くのをやめたり、時間ができたからすぐプレイしたりしようと思うときなど、自分の予定に合わせていつでもプレイできるのは大きな魅力です。またプレイ料金が会員価格となり3分の1程度に抑えられます。

ゴルフ会員権を売買する時の手順

女性

取り次いでくれる仲介業者を探す

買ってくれる人を自分で探すのは骨が折れます。手数料はかかりますが仲介業者を頼ると買いたい人をうまく見つけてくれます。売却が成立するまで手数料無料で利用できるところを選ぶと支払う金額が膨らんでいくことを防げます。

買い注文が入るのを待つ

シーズンにもよりますが依頼してから2,3か月で売れるケースがほとんどです。春や秋になる前はゴルフシーズン前で会員権の需要が高まるので売れやすくなります。仲介業者から買値の連絡が入ったところで納得がいけばそこで商談成立となります。

手続きに必要な書類を用意する

譲渡には名義書換などいくつかの手続きが必要です。仲介業者から送られてくる譲渡書類に必要事項を記載して手続きを進めましょう。会員権証券は譲渡に必ず必要です。しまいこんで探すことがないように事前に準備しておきましょう。

ゴルフ会員権の特徴をチェック!売買時は仲介業者の利用がオススメ

男性

ゴルフ会員権の売買に長けた仲介業者を利用すると安心

買いたい人がいなければ売買契約はなかなか成立しません。取引数の多い仲介サイトを選んで少しでも多くの買い手の目につくようにしましょう。取引数が多いことは業者がそれだけの件数を処理しており、事務手続きを行う体制を持っていることを示します。いつまで経っても書類が届かないような不備が起きることも少ないでしょう。大抵売買に長けた仲介サイトは大まかな流れをサイト上に掲載しています。サイトを選ぶ際に目を通しておき確実なところを選びましょう。

広告募集中